オリジナリティ溢れる家にしたいなら三栄建築設計に依頼

室内

住み心地の良い街

男女

茅ヶ崎市は海に面している街で、昔はリゾート地として、現在では東京や横浜に通うためのベッドタウンにもなっています。高級住宅地としても知られているところなのですが、中古一戸建ては安いので、手元に資金が無い人にも購入できます。

もっと読む

建売住宅の特徴

家

岡崎の分譲住宅は着工前の物件を選べば、設備や内装を変更できる事が多く、注文住宅のように自分の希望を取り入れられます。また岡崎の分譲住宅は一度に多くの住宅を建てるため建設コストが安くなり、住宅の品質に対して価格は安くなります。

もっと読む

理想の家造りに必要なこと

積み木

施主が満足する建築会社

マイホームを購入する時の選択肢として分譲住宅と注文住宅があります。注文住宅を希望する人が多いのは、自分好みのデザインで家を建てることができるからです。分譲住宅は注文住宅に比べて値段が安い分、同じようなデザインの家になります。注文住宅を建てる場合、建築会社の選び方が重要になります。自分好みの家を建てたいのなら、相性の良い建築会社を選ぶ必要があります。三栄建築設計では同じ家をつくらないというポリシーに基づいた家造りをしているので、施主の希望するデザインの住宅を建てることができます。三栄建築設計では外観デザインだけでなく、日の差し方や風の流れ方や景観などをトータルに考慮して個性的な家造りをしています。三栄建築設計が他の建築会社と異なる点は、プロジェクトチームによって家造りを行っていることです。通常は営業と設計と施工は分業になっています。三栄建築設計ではこの三者がチームを作って実際に土地を見て、周辺環境をチェックしてから家のデザイン設計に取りかかります。このようなプロジェクトチーム方式のメリットは、トータルバランスの良い家造りができることです。営業よりの家造りになるとデザインが疎かになります。施工重視の家造りになってしまうと住み心地が疎かになります。チームワークをつくることによって、デザイン性と住み心地の両方を実現できるのです。三栄建築設計ではデザイン研究開発室を独自に持っているので、常に質の高いデザイン性と住み心地の良い家造りができます。

地元産の良木を使って

室内

愛知では、地元産のスギやヒノキを使った注文住宅がよく建てられています。これらは劣化しにくい上に、湿気や汚染物質を吸収するからです。さらにスギやヒノキは、好みのインテリアにするためにも活用されています。また、気温差や湿気の影響を受けにくい、基礎が高く排気口の多い注文住宅にも人気があります。

もっと読む